主にUbuntu関連


あああ

hello shortcode!

<div id=”CDT”></div>

<script language=”JavaScript” type=”text/javascript”>
function CountdownTimer(elm,tl,mes){
this.initialize.apply(this,arguments);
}
CountdownTimer.prototype={
initialize:function(elm,tl,mes) {
this.elem = document.getElementById(elm);
this.tl = tl;
this.mes = mes;
},countDown:function(){
var timer=”;
var today=new Date();
var day=Math.floor((this.tl-today)/(24*60*60*1000));
var hour=Math.floor(((this.tl-today)%(24*60*60*1000))/(60*60*1000));
var min=Math.floor(((this.tl-today)%(24*60*60*1000))/(60*1000))%60;
var sec=Math.floor(((this.tl-today)%(24*60*60*1000))/1000)%60%60;
var milli=Math.floor(((this.tl-today)%(24*60*60*1000))/10)%100;
var me=this;

if( ( this.tl – today ) > 0 ){
if (day) timer += ‘<span class=”day”>’+day+’日</span>’;
if (hour) timer += ‘<span class=”hour”>’+hour+’時間</span>’;
timer += ‘<span class=”min”>’+this.addZero(min)+’分</span><span class=”sec”>’+this.addZero(sec)+’秒</span><span class=”milli”>’+this.addZero(milli)+'</span>’;
this.elem.innerHTML = timer;
tid = setTimeout( function(){me.countDown();},10 );
}else{
this.elem.innerHTML = this.mes;
return;
}
},addZero:function(num){ return (‘0’+num).slice(-2); }
}
function CDT(){
var tl = new Date(‘2019/7/7 15:00:00’);
var timer = new CountdownTimer(‘CDT’,tl,’終了しました’);
timer.countDown();
}
window.onload=function(){
CDT();
}
</script>

Ubuntu14.04にファイルサーバ(samba)追加

sambaをインストールしてLAN内でファイル共有ができるようにします。

sudo apt-get install samba

sambaで使用する共有ディレクトリを作成します。

sudo mkdir /var/samba
sudo chown nobody:nogroup /var/samba

sudo chmod 777 /var/samba

sambaの設定ファイルの内容を変更します。

sudo gedit /etc/samba/smb.conf

workgroup = WORKGROUP
# Windows 側の文字コード
dos charset = CP932
# Linux 側の文字コード
unix charset = UTF-8
# swat で表示される文字コード
display charset = UTF-8
# Linux に存在しないユーザーでのアクセスはゲストとして扱う
map to guest = Bad User

(少し飛ばして)

# 共有するディレクトリ名
[share]
# 共有ディレクトリのパス
path = /var/samba
# 書き込み許可
writeable = yes
# ファイル作成時のファイルのパーミッション
force create mode = 0666
# ディレクトリ作成時のディレクトリのパーミッション
force directory mode = 0777
# ゲストユーザーを許可
guest ok = yes
# ゲストユーザーのみ接続可
guest only = yes

sambaの再起動

sudo /etc/init.d/samba restart

参考にしたページ

Samba でファイルサーバー構築

豊富なオプション

豊富なオプションのイメージ

この部分はテーマオプション画面か、カスタマイザーから変更する事が出来ます。

豊富なデザイン

豊富なデザインのイメージ

BizVektorはサイトの色を変更出来るだけではなく、違うデザインに切り替える事が出来ます。

ビジネス用に最適化

ビジネス用に最適化のイメージ

子ページリスト用テンプレートや問い合わせへの誘導など、ビジネスに必須な様々な機能を備えています。

PAGETOP
Copyright © にくくんの備忘録 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.